別館

2011年02月05日 Sat

しんちゃんの絵

僕はたまに、しんちゃん(松元伸乃介くん)に会いに行きます。
正確にはしんちゃんのお母さんのお店に飲みに行くんですがね。
しんちゃんは3歳の時、重度の知的障害と自閉症の傾向が強いと告げられたのだそうですが、すごい才能を持っているんです。
テレビ放映されたこともあるので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

しんちゃんに関するホームページはこちら↓
〜自閉症の天才イラストレータ〜まつもとしんのすけのプロフィールサイト
伸乃介の愉快な動物たち

彼に絵を描いてもらったので披露したいとおもいます。

僕の似顔絵です。1年半ほど前に描いてもらいました。
(クリックすると大きくなります)
shin01.jpg

しんちゃんには、人の顔が皆動物に見えるんだそうです。
僕はウォンバットに見えたようです。

「しんちゃん、この人を描いてくれる?」

と同僚がお願いすると、僕を数秒凝視するともう僕を見ることもなく数分で一気に描き上げてくれました。
お店の照明は暗めで、お酒も入っていたので、もらった時は気がつかなかったのですが・・・
帰ってから良く見てみると、目の光りなどホントに細かく描いてあります。
しかも、輪郭は迷い無く一発で描いているのが分かります。すげぇ。

2枚目は半年ほど前に描いてもらいました。
shin02.jpg

あれ?ランディ??
俺って1年でビッグになったのかぁ〜?と素直に喜ばせていただきました。(笑)
何度も同じ絵になる人もいれば、いつも違う絵になる人もいるんだそうです。

3枚目はしんちゃんの従姉妹と僕の二人を描いてもらいました。
去年の暮れだったかなぁ。
shin03.jpg

おぉ〜!なんかたくさんに増えてるし!
1枚目のウォンバットもいるし!
2番目の鹿はしんちゃんの従姉妹なんだそうです。
あれ?さらにもう一匹・・・アルマジロだそうです。
意味は良く分かりませんが、動物がおんぶしているのは良いのだとママが教えてくれました。
やったぜ!(笑)

また描いてもらったらアップしようと思います。
posted by Jango at 20:33 | 石川 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年02月03日 Thu

懐かしい映画

先週末はかなり雪が降りまして・・・
たっぷり積もった雪景色を撮影すれば良かったのですが、雪かき作業に追われて撮れずじまいでした。(汗)
写真は、先日仕事で通りがかった犀川沿いを撮ったものです。
雪の多さは今一分からないのが残念です。
(クリックすると大きくなります)

110201sai.jpg

会社のコンデジで撮ったので、雪が灰色になっちゃって・・・
なんか暗い感じになっちゃったなぁ。(苦笑)
先週末は20〜30cmくらい積もった日が3日ほど続いたので、月曜日は会社の駐車場にも入れず午前中は雪かきで終わってしまいました。
雪国に育った人は雪はうんざりかもしれませんが、都会で育った僕は大変なのは分かっているけど、雪が積もるとウキウキしてしまいます。
もっと降らないかなぁ・・・

娘がエレクトーン発表会で演奏する曲が決まりました。
映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のテーマ曲!
まぁ、僕世代の親にはドストライクですねぇ。
子供達は知らないんだろうなぁ。
個人的にはヒューイ・ルイスの『The Power of Love』の方が好きだな。

というわけで、DVDを借りて娘と見ました。
いやぁ、やはりスピルバーグはすごい!。面白かったです。
娘は案の定、早く次のシリーズを観たいと興奮気味でしたよ。ははは。
僕はこの映画、何度も観ているはずなんですが、結構内容を忘れているせいか十分楽しめました。
シリーズ2や3は何にも記憶がないのでこれまた楽しめそうです。
posted by Jango at 19:29 | 石川 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記